旅行の嫌いな人達

では、一体どういう人達が、
旅行が嫌い、興味がない、する習慣がないかと言うと、
私の周りにはほとんど居ないのだが(皆旅行好き)、
今まで知り合った数人の例を挙げると、理由はこうだ。

①非日常、異文化に興味がない
うちの弟がコレ。両親も姉夫婦も旅行大好きなのに、
何故か家族の中でこいつだけが超保守的に育った。
因みに、仕事や趣味関係で、
単独で遠出する機会は結構多いが、
それはあくまで観光ではない。
義妹(弟の妻)も旅行する習慣がないけど、
未知の世界に興味はあるらしい。
ただし具体的な計画を立てる術も分からない程、
全く旅行慣れしていないようだ。

②極端に心配性
自分が出掛けている間、
家に泥棒が入らないか、火事に遭わないか、
心配で心配で家を空けられないと言う人。
毎朝会社に出掛ける度にも、
家のコンセットは全部抜いて行くらしい。
それを言ったら、100%自分では気を付けていても、
隣家から飛び火したり、
地震が起きる可能性は避けられないわいな。

③異様に潔癖症
宿なんて、一体どの位ちゃんと掃除して
衛生的なのか信用出来ないし、
何処の誰が寝たか分からない寝具を使うなんてイヤー!
と言う御清潔な方も世の中には居る。

④とんでもなく偏食が激しい
食べられる食材が非常に限られていて、外食が苦痛。
こんな人にとっては、旅行は全然面白くない。

⑤家が大好き
単に家に居るのが本当に好き。
趣味に没頭し過ぎる。持ち金も全てそれに注ぐ。
特にオタク系の趣味を持っていて、
自分のコレクションに囲まれていることに、
無類の幸福を感じるような人。
更に、他のことに興味無し。
その上、知らない人に会うのは怖い。
自分の夫は、オタクでも社交的でつくづく良かった。

念の為、仕事が忙し過ぎて空けられないとか、
金銭的に余裕がないとか(涙)、
家族やペットの都合、または自身の体調で、
旅行に出たくとも出られない人は対象外。

とは言え、20歳代までに、
どんな障害があろうと、どんなスタイルであろうと、
自分の意思で一度は旅行に出掛けないと、
その後旅に出るという習慣は中々身に付かない。
旅行さえすれば見識が深まるとは思わないが、
旅行をしない人は、私が知る限り、
やはり見識の範囲には限界があるし、視野もそれ止まりだ。
[PR]
by piyoyonyonyon | 2014-05-14 15:06


<< ヨーロッパ最大の歌の祭典 1 一緒に旅行の出来ない人達 >>