レストランの選択

夫のマレーシアの華僑の従弟一家が
イギリスを訪れることになり、
家族一同一緒に昼食をとる予定になった。

義母が、予めレストランを予約しておこうと、
「行き付けのマレーシア・レストランと中華レストラン、
どちらが良いかしら?」と私達に聞いた。

「中華レストランのほうが、駐車場もあるし、
車で行き易い」と言うことにはなったが、
そもそも何故その二択?と、私は疑問に思った。
マレーシア料理も中華料理も、
彼らはいつも自国で食べられるはずなのに。

後から夫に聞くと、
「中国人にとっては中華料理が一番だから、
それで構わない」と断言していた。
まあ確かに、海外の多くの日本料理店と違って、
中華は、世界中の何処で食べても、
ちゃんと本場の味なんだよね…。

西洋料理だと大抵コースになってしまうが、
中華料理なら、自分の好きなものを
好きな量だけ食べれる。
特に小さな子供、年寄りが居る場合は便利だ。
更に、うちには肉抜きダイエットの義弟が居る。
時間的にも経済的にも合理的、
つまり早くて割安って訳だ。
[PR]
by piyoyonyonyon | 2014-11-26 15:08


<< 盲目 始めから頼りないダイエット >>