最強のネトオク写真

イギリスのネットオークションの
個人の出品者の写真を見ていると、
商品の一部しか写っていなかったり、
ひどいピンボケで非常に不鮮明で、
これじゃあ商品が何が何だか分からなくて、
一体どんな度胸のある人が買うんだ?
と思えるものが少なくない。

eBayの場合、確か出品一点につき
写真一点以上は有料だから、
寄り商品の詳しい説明になるような、
効果的な写真を添付すべきなのに、
センスと想像力の欠落なのか、
同じピンボケの同じような角度の写真を、
延々と何枚もアップしている出品者も多い。

中には、全く写真ナシと言う出品者も結構おり、
さすがに落札する人は滅多にいないようだ。
デジカメも携帯も持っていないってことか?

そんな中で、最近特にインパクトが強い
出品者の写真と思われたのはコレ↓。

c0240195_0243434.jpg

…一体どういう技術と神経でこんな写真が撮れ、
更にネトオクにアップする気になれるんだか、
さっぱり理解出来ない。
この出品者の写真は、他も見事に皆これだった。
因みに、本当の出品内容は(最早どうれも良いが)、
「ビンテージ・シンディのドレッサー」だったかな。
[PR]
by piyoyonyonyon | 2014-12-04 15:06


<< クリスマス・プレゼントなのに マインクラフト >>