悪夢の宿

イギリスの海辺のリゾート地
ブラックプールの宿泊施設で、
著名旅行口コミ・サイトに
利用者から最低点を付けられた上、
酷評を書かれたのに腹を立て、
罰金として100ポンド(約18,000円)を勝手に宿代に加算して、
実際客のクレジット・カードから
引き落としたとして、問題になっていた。
勿論、そんな罰金がまかり通るはずもなく違法。

利用者のほうも、単にいやがらせで
根拠のない悪口を書いた訳ではなく、
お湯が出ないだの、引き出しが壊れて開かないだの、
本当にひどいホテルだったので、
単に真実を書き込んで評価したらしい
用意周到に、証拠に室内をビデオ撮影していた。

この宿は、廃業に追い込まれる見込みだ。
[PR]
by piyoyonyonyon | 2015-01-18 15:10


<< 質素な誕生日 男の目は誤魔化せない >>