放射「脳」

夫の他にも、放射能オタクと言うのは
結構世の中に居るらしく、
日本のように原発事故が起こった訳でもないのに、
放射線測量器が色々売られている。

中には、旧ソ連ウクライナの測量器
なんてのも、ネット販売されおり、
実際チェルノブイリの放射性物質を
蓄積しているかも知れなくて恐ろしい。

そして、放射線量を測る為に、
わざわざ昔のウラン含有陶器の破片なんてのが、
ネット・オークションで販売されている。

破片なのに1000円近くもして、
こんな値段なら、普通にウラン・ガラスや
ウラン陶器を探したほうが、
イギリスでは返って安い位なのに…と思うが、
放射能オタクのほとんどは、
多分アンティークやビンテージには
全く興味がないらしく、
また例えそれらを手に入れても、
飾る気すらなく保管に困るだけだろうから、
そういうものを自ら探すより、
破片を買ったほうが
手っ取り早いと言う訳のようだ。

しかも、そのカケラ販売者は、
既に60件近く売っているようで、
恐らくは、ウラン陶器を手に入れて、
わざわざ破壊して破片にしているのに
違いないと思うと、何だか悲しくなるよ…。

必要に迫られた訳でもないのに、
そこまでして放射線量を測量したいと言う気持ちは、
私には全く理解出来ん。
[PR]
by piyoyonyonyon | 2015-11-13 15:01


<< 「核」家族 あべし、ひでぶ >>