人気ブログランキング |

リベラル過ぎて無理

夫の両親の家に全員集まると、
何かとヨーロッパに押し寄せる難民の話題になる。
(義弟が特に関心があるらしい)

最近は、亡命申請を受け入れられたものの、
「ヨーロッパはリベラル過ぎる」と不快に感じ、
自国に帰還を望む難民が多いそうだ。

そのリベラルと言うのは、
主に男女平等のことで、
女性が開放的な好き勝手な格好をしている、
女性が男性と対等に話す、
女性に男性同様の敬意を払わなくてはならない、
と言うヨーロッパの社会が、
精神的に耐えられず、
それ位なら、テロの絶えない、
生命の危険に晒される自国で暮らすほうが、
彼等にとってはマシなのだそうだ。

一方カレーでは、フランス政府が、
「ジャングル」と呼ばれる難民達の不法滞在地
(店舗や食事処まであるんですよ~)
の掘っ立て小屋を撤去し、
新たに近代的で快適な仮設住宅を建てて、
難民達に居住を促しているが、
彼等の多くは、それが監獄みたいだと嫌い、
他のイギリス海岸沿いの港町に移住し始めている。

戦争が嫌で自国から逃れて来たはずなのに、
ヨーロッパのあちこちで暴動や諍いを起こしている。

…うーん、結局彼らのことは、全く理解できない。
理解出来ないものを、支援するのは無理!
と言うのが、私の家族の意見だ。
by piyoyonyonyon | 2016-03-13 15:06


<< 誰もが知っている世界一マヌケなスパイ 哲学じじい >>