人気ブログランキング |

デュラレックスのグラス

耐熱強化ガラスで丈夫で、
値段も手頃で見た目も全く悪くなく、
その上スタッキングも出来、
おまけにあちこちで簡単に手に入る、
フランスの業務用ガラス器「デュラレックス」。
日本の雑貨好きで、この名前を
聞いたことの無い人は、最早いないだろう。
姉の家では何種類ものデュラレックスの
グラスを長年愛用しているし、
尚且つ私も、東京に住んでいた時は、
幾つか愛用していた。

しかし、イギリスに移住する際、
全ては持って来ることが出来なかった。
何せ、ガラスが相当分厚く結構重い。
まあ安いし、イギリスで買えばいいやと思っていた。

が、イギリスで売っていない!
フランスはすぐ隣の国だと言うのに、
こんなに便利で素敵なのに、
イギリスではとんと見掛けない。
嗚呼、こんな部分でも、
イギリスは日本よりフランスから(感覚的に)遠い…。

小さいデュラレックスのグラス(多分130cc)を
義母が四つ持っているのにある日気付き、
「え?これ何処で買えるの?」
と思わず聞いてしまった。
すると「それわね。フランスに
旅行した際に買ったのよ~」との答えが。
…はい、そりゃー…、そうですよね。

ところが、最近ルイスのお洒落なキッチン用品店で、
デュラレックスを取り扱っているのを発見。
値段も、日本と大差なさそうだ。
デュラレックスの代表的な形の
「ピカルディ」の500ccのタンブラーは、
アイス・コーヒー&アイス・ティーを
直接淹れて氷と一緒に作れるから、
暑い季節にとても重宝するのだよ。

ところで、このデュラレックスのグラス類、
今では割と珍しい全面物理強化ガラスと言う事で、
たまに爆発することがあるらしい。
ネットで検索すると、実際被害に遭った方々の
体験談を何件も読むことが出来る。
姉の家では、当然未だ爆発したことはないが…。
念の為、他のガラス製品や割れ物とは、
離して収納することにした。





by piyoyonyonyon | 2017-09-24 15:08


<< ロコツ 世の中発達障害だらけ >>