画期的過ぎて怪しいエコ素材

ナショナルトラストの会報は、
不透明なビニール袋の封筒に入れられて届いた。

が、実はこれ、ビニール製ではなく、
ジャガイモの澱粉から出来ている新素材で
(オーストリア製)、堆肥になる事が可能な、
つまり土に帰るエコ素材と書いてある。

どう見ても耐水性はあり、
にわかには信じ難い。
澱粉が主原料なのは事実だけど、
実は石油系も混じってんじゃないか、とか疑う。
「トイレに流せる」と謳いつつトイレを詰まらせる、
赤ちゃんのお尻拭き用ウェット・ティッシュのように。




[PR]
by piyoyonyonyon | 2018-05-24 15:06


<< ネズミがいっぱい! 蛾を大切に >>