今年のファッション

昨年日本で大いに流行っていた
ベルorトランペットorフレア・スリーブと
ロング・カーディガンorガウンは、
今年からイギリスで見掛けるようになった。

昔は欧米の流行を日本が追っていたのだろうが、
最近は日本の流行を欧米が(少なくともイギリスが)、
追っているように感じる。

てろダボなガウチョだけは、未だ見掛けない。
イギリスのボトムの流行の中心は、
今だスキニー・パンツか
レギンスの単独履き(スカート無し)で、
出来るだけタイトに見せるのが主流だ。
イギリス女性はお尻が大きいのを最も気にするので、
わざわざケツを膨張させて見せるようなボトムは、
受けないように思われる。
ムスリムやインド女性には、需要がありそうだが。

オフショルダーも流行っているが、
これはこちらでは夏の定番と言った感じ。
ちょっとボートネック気味どころではなく、
半端ななく肩を全面ガバーっっと出すような服装は、
常に好まれる。(イコールせくし~と信じている)。

ベルスリーブのような、広がった袖口は嫌いだ。
食事中に、何度か誤って
皿の中の料理に浸してしまった事がある。




[PR]
by piyoyonyonyon | 2018-06-08 15:07


<< 流行の代償 ネズミがいっぱい! >>