流行の代償

昨年母がロング・カーディガンを着ていて、
姉からでもプレゼントされたのか?と聞いたら、
自分で買ったと言っていた。

父は、その格好を綾小路きみまろと呼んでいた。
…母の体型が、燕尾服を着たきみまろみたいだから。

大粗忽者な母の事なので、
その服はトイレでは注意するように言ったが、
トイレの際は裾を縛るから大丈夫と自信満々だった。

が、ある日、公衆トイレから
母がしばらく出て来ない時があり、
心配して様子を見に行ったら、
やはりロング・カーデの裾を汚してしまい(げげ~)、
洗面所で一生懸命洗っていた。
もう着るのを諦めるように忠告した。



[PR]
by piyoyonyonyon | 2018-06-10 15:09


<< キケンな二人 今年のファッション >>