劣化するアメリカ

相変わらず支持率は低く、
今まで大統領としてのこれと言った成果もなく、
公約のメキシコ壁建設も実行できず、
発言・意見は毎日のように変わって
他国からは信用されず、
米露首脳会談は大失態だったと
民主党は勿論、同じ共和党員からも
非難されているトランプだが、
今だ2期目出馬意欲満々だそうだ。

こんな馬鹿に二期はねーだろと笑う人も多いが、
私は「案外また当選しちゃうかもよー」と思っている。

何せ、トランプの支持者は鉄壁の馬鹿だ。
馬鹿を侮ってはいけない。
ある意味、理屈・常識の通用しない馬鹿は無敵だ。
実際米露会談の大失態の後も、
(低)支持率はビクとも響かないらしい。
彼等に、外交なんて関係ないし分からない。
実際、外交の影響が一般市民に影響するのは、
早くても2、3年先になる。

それに今の所、アメリカの経済に陰りがない所か、
数字的には好調だそうだ。
これはトランプ・バブルとも、
オバマが築いた安定基盤が未だ続いているからとも言われる。
どちらにせよ、長期的景気とは見られていないようだ。

因みに、米国の対英国との貿易は、
輸入100に対し輸出60らしい。
この生産業の廃れた英国からさえも赤字だなんて、
つくづく売る物のない国…。
精肉等の食品が、今の所米国から英国へ
余り入って来ていないせいもあるが、
ジャバ漬けのアメリカ肉なんて、絶対買っちゃ駄目。

幸か不幸か、アメリカ大統領の失策は、
その任期中には現れにくいものらしい。
国民が実感するのは、その次の代。
そしてその時には、もう遅い。

そして今の所、決定的な対抗馬がない。

トランプが二期目も勤めるとなれば、
アメリカの没落は疑いようもない
(一期でもかなり衰退だけど)。
そうなれば、ザマーミロとは笑っていられず、
残念だが、日本のみならず世界中が大混乱だ。
そもそも、トランプはアメリカの劣化の象徴。
社会の産み出した膿だ。

それどころか、こいつ本当に
簡単に核ミサイルのボタン押しそう(ポチッとな)。

そうなる前に、弾劾なり暗★なり、
誰かこいつを消してくれ。



[PR]
by piyoyonyonyon | 2018-07-22 15:08


<< 没落するイギリス 異常気象 >>