2012年 08月 04日 ( 1 )

消えたブロッコリーの謎

ブロッコリーは、イギリスでは肉料理の
付け合わせの代表とも言える程御馴染みの野菜で、
値段も安いが、ここ一ヶ月位、
スーパーマーケットの野菜売り場からとんと姿を消していた。
わずかにステムブロッコリー(スティックセニョール)があるだけで、
普段は山程並んでいるブロッコリー売り場自体が消えたのだ。
悪天候の為、収穫不可能と言うことらしい。

そんなブロッコリー無し状態が一ヶ月程経ち、
やっとスーパーにお目見え!と思ったら、
アメリカからの輸入品で、
恐ろしく値段が高かった。
アメリカも、干ばつ被害で農作物に大打撃だそうだ。
[PR]
by piyoyonyonyon | 2012-08-04 16:11