人気ブログランキング |

2012年 12月 10日 ( 1 )

挑戦!子供文字解読

大抵毎週末に、南ロンドンの夫の両親の家に行くのだが、
夫が忙しい為、行けなくなった週があった。
ちょうど義両親の家に来ていた姪が、
残念がって、私に手紙を残していった。

To anty,
I mis you here.
I hoppe that unccle is all rite
and inoppe you cume back.


五歳児の手描き文字で読み辛く、
正確なスペルがほとんどなく、
夫と二人でしばらく意味を考えたが、
解読すると、多分こういう文章を
書きたかったらしい。

To aunty,
I miss you here.
I hope that uncle is all right
and I hope you come back.


日本の五歳児なら、
大抵ひらがなカタカナは全部憶えているので、
一応自分のしゃべるままの文章は書ける。
イギリスの五歳児だって、
アルファベットは皆憶えている。
(Sを左右対称、つまり鏡文字に書く子供は多いようだが)
でも、一つの単語のスペルを憶えると言うのは、
多分一つの漢字を憶えるのと同じ位難しいのだろう。
特に英語は、不規則なスペルが多いから、
もしかしたらドイツの子供が単語を憶えるよりも、
時間が掛かるのかも知れない。
by piyoyonyonyon | 2012-12-10 15:07