人気ブログランキング |

2015年 11月 10日 ( 1 )

誰も欲しがらないもの

フリマやチャリティショップで、
幾ら安くとも、いや、例えタダでも、
これはさすがに誰も要らないや…、ってなアイテムが、
しょっちゅう売られている。

誰も買わずに売れ残っているから、
余計多く目に入る。

念の為、古下着や古便器ではない。
それらは、自分は買う気が全くしないが、
実は結構需要があるらしい。

では、他人の中古下着を買う人ですら
猫マタギするアイテムは?と言えば、
最近まず目に付くのは、
チャリティに募金すると自動的に貰える、
安っぽい花の絵の付いた厚紙製のコースターだ。
未使用3枚1セットの状態のままで、
良くフリマで見掛けるので、
本当に誰も使う気にならないようだ。
使い捨てにさえしないようだ。
因みに、義両親の家にもあった。

只で貰った(と言うか押し付けられた)と
分かり切っている可愛くナイものを、
5ペンス払ってでも買う人がいる訳がない。
チャリティのほうでも、こんなゴミを製造して
お金を消費する位なら、
慈善活動資金に回せば良いのに…と思う。
ゴミを増やして、地球にも厳しい。

それと、最近良く見掛けるのが、
小学生がクラスごとに寄せ書きしたものを
プリントしたティー・タオル(布巾)。
記念として、多分クラス全員に配るのだと思うが、
子供本人の親ですら要らない、稚拙な絵で埋まった布を、
一体他人の誰が欲しがると言うんだ。
自宅で刻んで雑巾にでも使って処分してくれ。

日本のフリマでは、駅前で配るポケット・ティッシュを、
10個程束ねて50円位で売っている人を見掛ける。
セコいとは思うが、こちらのほうが未だ買う人居そう。
by piyoyonyonyon | 2015-11-10 15:03