2017年 03月 13日 ( 1 )

こんなドラマがあった「人間・失格」編

1994年 TBS 念の為、太宰とは無関係。
「~たとえばばくが死んだら~」と言う
サブタイトルがあったのを、長年忘れていた。
Kinki Kidsのメジャー・デビュー作。
なんだかんだ言って、ジャニーズ物と
野島伸司脚本は結構見ていた。

名門男子中学校を舞台に、
体罰、イジメ、虐待、自殺と、描写が容赦無く過激で、
批判も多く集まり、物議を醸し出した作品。
(今のほうが発禁かも)
後半は、息子を自殺で失った父親の復讐劇。

赤井秀和演じる、人の良いラーメン屋のオヤジが、
最愛の自慢の息子の死をきっかけに、
復讐の鬼に豹変して行く役の評価が高いらしい。

私としては、写真マニア&も~ほ~の
精神の病んだ教師役の加勢大周が、
迫真にヤバくて忘れ難い。

唯一、S&Gの音楽だけが清々しく、
思春期の繊細な心理に似合っていた。




[PR]
by piyoyonyonyon | 2017-03-13 15:06